バリアフリーの相談をしてみよう

いきなりクラシアンにバリアフリーを依頼する前に、バリアフリーに関して相談してみると良いでしょう。バリアフリーと言っても先にもお話したように、それぞれ求める物は異なります。自分が求めるものを実現してくれるのか。依頼したものの、自分が思い描いていたものとまったく異なるようでは意味がありません。

そこでまずはクラシアンに相談してみると良いでしょう。クラシアンではトラブルの相談だけではなく、バリアフリーの相談もフリーダイヤルから無料で行うことができます。自分自身の理想のバリアフリー像を伝えましょう。実際にどのような形があるのかということを説明してくれ、クラシアンから理想に近いバリアフリーの提案もしてくれるのです。

クラシアンは水のトラブルを長年解決している業者ですから、水回りのバリアフリーに関してのノウハウも膨大です。クラシアンとの相談によって、当初はなんとなくのイメージしか湧いていなかったものがより具体的なものとなります。もちろんデザイン性だけではなく、実用性を求めたものになりますのでバリアフリーのリフォームを行ったとしても、トラブルに見舞われるようなことはないでしょう。